« ウィード合宿終了 | トップページ | 悪いところが限定されました。 »

2007年12月 7日 (金)

猫ドッグ

日に日に寒くなりますね。皆様お元気でしょうか。

ウィード達が帰って来た先週あたりから、短時間だけのお仕事を始めました。

仕事から帰ると2匹交替で別々のお散歩をしています。最近になって、少しずつ2匹一緒にお散歩の練習始めたところです。2匹一緒でも上手にヒールウォークをしてくれるようになりました。

そんな訳で、しばらくブログを書いている暇もなく、皆さんのブログにも頻繁には訪問に行かれませんが、少し落ち着いたら見に行きますね(^^)

今回は猫の話題なのですが、ラーマ君は先日天下の「赤坂動物病院」で猫ドッグを受けてきました。

赤坂動物病院には猫の免疫系で有名な先生がいらっしゃるという事を聞いていたのと、一度ラーマについては精密検査をしたい!と思っていたので、これを機会に病院へ電話をし、ラーマの今までの病歴と現在の肝臓の数値がずっと高めだ・・・という事を副院長にお話したら、部分的な検査だけでは何も言えないので、ラーマちゃんについては一度、精密検査をして肝臓以外にも問題が無いか調べた方が良い。と言われ、半日検査となりました。

Imgp4455

ラーマは喉から沢山血液を抜かれても大人しく、猫にしては大人しい。この子は性格が良い子ですね!と、先生方からはとっても評判が良かったです。(^^)

ラーマは穏やかな性格が売りだものね!

検査項目は

  1. 血液全検査
  2. ウィルス検査3項目
  3. 超音波(胸・腹部)
  4. レントゲン(胸腹部)
  5. 尿全検査
  6. 膵機能検査

お蔭様で全部の検査で異常はありませんでしたが、肝臓の数値だけは高く、それは肝臓の細胞が悪いのだそうです。大事な事は機能しているかどうか?という事なので、気にしなくて良いと言われました。専門の先生にハッキリと言われたので、ほっとしました。(^^:)

もし、肝臓が機能していなければ、他の臓器(腎臓)にも影響を及ぼしますが、ラーマの場合は他の臓器が健康なので大丈夫だといわれました。

肝臓の数値が高くなった原因は何か?という質問では

  • 手作り食
  • 薬品(シンナー)

以上の2点が考えられると

食事は処方食を勧められました。手作り食については症例が全く無いので先生も分からないと・・・猫の栄養バランスは難しいので、それを長年研究しているのはヒルズ等の処方食を扱っている会社だから、症例も沢山持っているからね。と言われました。

ただ、ドライフードにどんなお肉を使っているかまでは先生も分からないので、良質の蛋白質を半分程度与える事はとっても良い事だ!とおっしゃっていただけて、これからは手作りとドライの半々になります。

もう一つの薬品については、昔私がネイル教室に通っていたころ、アセトン(強力なシンナー)というプラスチックを溶かす薬品が倉庫に眠っていたのを思い出し、慌てて探すと5.6本出てきたのですぐに処分しました!

アセトンが原因だったのかなぁ・・・・

そんな訳で、処方食のサンプルを頂いたので、ラーマがどれを選ぶかやってみました。

Imgp4648 Imgp4650

ラーマが選んだのは、walthamの糖コントロールでした。ちなみに私も全種類食べてみましたが、さすがに全部不味かった~吐いちゃいました!

早速ネットで購入!

Imgp4699 Imgp4543

ラーマよりシータの方が処方食好きみたいです。沢山食べます。

近々、再度血液検査をしに赤坂動物病院に行ってきます。肝臓の数値が下がっているといいけどなぁ・・・

こちらの病院、お値段も一流なのですが24時間体制、病院設備、専門分野の獣医、それと一番素晴らしいと思ったのが、インフォームドコンセントの徹底が良く出来ている事。

はっきり言って、人間の病院よりキチンと管理されているんじゃないか?って思います。

場所も我が家からは世田谷より赤坂の方が断然近いので、猫ちゃんだけはこちらの病院に変えようか検討中です。

※コメントは承認後にアップ致します。

|

« ウィード合宿終了 | トップページ | 悪いところが限定されました。 »

コメント

ラーマ兄ちゃん、検査お疲れ様でしたぁ。
治療はなくても、病院や検査は疲れるもんね。
専門の先生の的確な診断と
適切な処方で少しは安心されたかな?

私もアンディの病院は転々としましたが
やっぱり飼主と先生がコミュニケーションが取れないと
評判の良い先生でも信頼できないですもんねぇ。
私自身がお世話になっていて信頼できるのは
歯科医と耳鼻咽喉科だけで。。。^^;
病院選びは、人もワンコも難しいものですねぇ。

お仕事の再開で体調を崩されないように
気をつけてくださいね。

投稿: すぬすぬ | 2007年12月 8日 (土) 02時33分

ラーマ君、検査大変だったねぇ(>○<)
よくがんばったねー!!えらいよー!!(^▽^)

肝臓は、心配しなくてよいそうなので
よかった(^ー^)

24時間の病院、信頼できる先生、
やっぱりお金にはかえられないですね!!

投稿: むっくのかぁか | 2007年12月 8日 (土) 18時12分

天下の領域にいきましたか。
でも、やはり信頼出来る病院に行きたいですよね!

もし少しでもアセトンが影響していたなら
処分したし、良くなってくれそうですね。

早く良くなってくれるといいな。

投稿: モランゴ | 2007年12月 9日 (日) 00時07分

仕事始められたんですね。
これから寒くて忙しい季節。
体調気をつけてくださいね!
ラーマ君、良い病院が見つかって良かったですね!
ちゃんとインフォームドコンセントも出来ていて、何より安心ですよね。
人間のお医者さんでも出来ない人いますからねぇ~
良かったですね!

投稿: チェリママ | 2007年12月 9日 (日) 20時20分

すぬすぬさん
ラーマは今までずっと検査検査に絶えて、本当に偉い子だと思います。今回も良く頑張ってくれました!
何も問題が無く、ほっとしています。。(^^)
先生とコミュニケーションがとれていたのは、今までの病院なんだったのです。こちらは、動物病院というよりは先生が大学病院の教授という感じでした。
ただ、専門的な検査もやっていただけるので、ラーマについてはここの病院の方が安心かと思っています。
病院までの距離もこちらが近いので、ラーマのストレスもそんなにかからないかなぁって思います。。。
次回の肝臓の検査結果で、どちらの治療が良いのかはっきりすると思います~
病院探しは大変ですね~

投稿: シャムネコ | 2007年12月 9日 (日) 21時35分

むっくのかぁかさん
ありがとうございます~
ほんと、健康はお金には返られませんね~
でも、お財布がかなり痛かったです。。。
人間ドッグ以上のお値段だったので・・・
頑張って、今後のラーマの病院代を稼がなければ!(^^)

投稿: シャムネコ | 2007年12月 9日 (日) 21時37分

もらんごさん
いつか、赤坂って思っていたのだけど・・・
とうとうその日がやって来ました!
確かに先生方の知識や病院設備は素晴らしいです。
それだけ徹底的にやってくれるので、値段が高いのはショウガナイって思っています。
シンナーは忘れていました。こちらの病院じゃないと指摘されなかったかも?
ラーマの事、心配してくれてありがとう!(^^)

投稿: シャムネコ | 2007年12月 9日 (日) 21時41分

チェリママさん
ラーちゃんの病院代の少しでも足しになれば!と思って働き出しました!
頑張らなくちゃ~
ウィードのような健康児はこんな高くて良い病院はもったえないけど~
ラーマのような身体の弱い子には、この病院は安心です。
こちらの病院は待合室で待っていると、助手先生が説明しにくるんですよ~
人間でもそこまで丁寧に説明してくれるお医者さんいないですよね~診察のときに説明をサラリって感じでしょ。ちなみに麻酔医も専属でいるそうです。
そりゃ~高くて当たり前ですよね~

投稿: シャムネコ | 2007年12月 9日 (日) 21時48分

ラーマ君、ドッグお疲れ様。頑張ったね。
単純に数値じゃなくて機能しているかどうかが大切なんですね。
アセトンとか、倉庫にあったのに敏感な子には影響するんだぁ。
色々詳しく見てもらって、問題ないことも分かって安心ですね。
良かった良かった。
シャムさんも、お仕事に動物達のお世話に忙しいと思いますが、ご自愛下さいね。

投稿: ウサコ | 2007年12月10日 (月) 11時04分

ラーマ君、問題がなくてよかった!
はっきり言ってもらえると、納得できるよね。
お値段もいいみたいだけど、そこまで詳しく
検査してくれる病院ってなかなかないもの。

お仕事も始めたんだね~!忙しくなりそうだけど
体調に気をつけて、がんばってね!

投稿: shimazo | 2007年12月10日 (月) 21時12分

お久しぶりです☆
ラーマ君ほんとによく頑張りましたね!!
隅々まで検査して貰って、何となく少しすっきりですね(^^)
処方食で肝臓の数値が良くなるといいですね。
シャムネコさんも風邪など引かぬ様にお気を付けください☆

投稿: emi | 2007年12月11日 (火) 14時41分

良い病院が見つかって良かったですね!
ダッキーも高齢になるにつれて腎臓の数値が悪くなり、10歳くらい?から病院でフードを購入してるんです。
そのおかげで数値も安定しました。
病院でしか購入できないの高めだけど、健康には代えられません。
ラーマ君も食事療法で数値が下がると良いですね!

1つお聞きしたいのですが、以前のウィード君は散歩中に他のワンコに吠えたりしてましたか?
もし吠えていたとして、合宿終了後は吠えなくなりました?
マイロの吠えクセ、真剣に悩んでるんです。
実は数日前、恐れていたことが起こってしまい、私もまだショックから立ち直れてない状態なんです。
若い子、もしくは同じボステリだったら全然問題ないことだったのですが、相手が老犬だったのが悪かった・・。
襲い掛かったワケじゃないけど、ビックリして尻餅をつき、そのせいで足をひきずってしまったんです。
病院に行った結果、骨折や捻挫ではないからすぐに治ると言われたようですが、高齢だから今後どうなるか分からないので心配です。。
顔見知りの方だったし、またマイロが吠えてしまったら・・・と思うと、いつもの散歩コースに行く事を躊躇してしまいます。
吠える犬はやはり迷惑?とか思ってしまって。
普段のマイロはとても聞き分けが良いのに、散歩すると我を忘れちゃうみたいなんです。
今回のことで、やはりちゃんとトレーニングをした方が良いかなって気持ちが強くなりました。

投稿: ちこりん | 2007年12月12日 (水) 00時57分

うさこさま
おかげさまでドッグで見てもらえて良かったです。
人間でもシンナーは影響しますものね。除光液は特に揮発性が高いので要注意だそうです。。
500mlのアセトンがゴロゴロ出てきたので、ヤバイって思いました!
はい~大事な家族(ペット)の為に働きます~(^^)

投稿: シャムネコ | 2007年12月12日 (水) 14時04分

shimazoさん
そうなの~そこまで、細かく診てくれる病院が無いのです~だから、お値段も・・・しょうがないよね。。。
お仕事少しでも医療費の足しになればと思って~
こつこつ貯めなきゃ!

投稿: シャムネコ | 2007年12月12日 (水) 14時06分

emiさん
お久しぶりです!
emiさんは今の時期、とっても忙しいですよね・・・
emiさんも体調を崩されないよう、お仕事頑張ってください。。(^^)
検査結果が下がって証明されれば、もっと落ち着くんですけどね!
処方食で下がるのかしらね~

投稿: シャムネコ | 2007年12月12日 (水) 14時09分

ちこりんさん
ダッキー君は腎臓ですか・・・
腎臓も恐いよね。。。処方食はネット購入だと安く買えますよ!我が家もネット販売で買いました!

とりあえず、その老犬ちゃん、たいした怪我しないでよかったですね。。。
マイ君は嬉しくて吠えちゃうのかしら?恐くて吠えちゃうのかしらね・・・
いづれにしても、原因は吠えた方が作ったから、吠え始めた犬が悪いと私は思うんですよ~
ウィードはお散歩中はとても我慢してくれるようになりました。家では、なかなか吠えやみませんが・・・
長くなるので、メールで送りますね!(^^)

投稿: シャムネコ | 2007年12月12日 (水) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162945/9292257

この記事へのトラックバック一覧です: 猫ドッグ:

« ウィード合宿終了 | トップページ | 悪いところが限定されました。 »