« 突然のお客様 | トップページ | お礼! »

2007年7月 8日 (日)

ワクチン&健康診断

週末、シータラーマとウィードのワクチン&健康診断の為、少し離れた世田谷のアルマ動物病院へ行ってきました!

ここは、高速を使って30分程かかります。車の中は猫ちゃんにとって拷問の時間。

特にラーマが騒いでキャリーの中から出ようと爪から出血!

可哀想だけど、ラーマの病気を見つけられるのはここの内科専門の動物病院だけなので我慢してね~

そして、何とか病院へ到着!

Imgp3379

シータお姉ちゃんは大興奮のラーマに潰されているようですが、この日の為に購入したカート!かなり、重宝しておりました!

Imgp3382

そうです!ウィードも去年、ここで去勢手術をしたよね~

早速、2ニャンと1ワンはワクチンを接種、2ニャンに関しては手作り食を始めて1年が経った為、血液検査もしました。

手作り食を始めてから病気がちだったラーマは元気になったので、どんな健康な数値が出るか期待をしていたら、ラーマだけ診察室に呼ばれる事に・・・・・

Imgp3381

ラーマの肝臓の数値(ALT)正常なら29から84までがラーマは589という何と異常な数値が出てしまいました。シータも134で高めだけど、ラーマの方が数値が高いのでエコー検査をすることになったのです。

Imgp3386

ラーマは仔猫の時に眼球を摘出し、1歳で膵臓の病気になり、手作りに変えてやっと元気になってくれたかと思ったら、今度は肝臓が悪くなっていました。まだ2歳になったばかりなのに。

エコー検査をしたけれど、何も見つからず、まだ肝炎にはなっていないということなので、ビタミンタウリンのお薬を処方してもらう事になりました。

カリカリを食べている普通の猫ちゃんより、生肉を食べているラーマの方がタウリンビタミンを多く摂取しているはずなのに、これはどういうことなのか?私もかなり落ち込みました。そして、手作り食の見直しをしようと思いました。

先生にも、もしかしたらラーマは免疫が弱いから臓器に影響を及ぼしているのかもしれない。現在カリカリを少量あげているのですが、それももっと減らしていく方向にするように言われました。幸い、肝臓は腎臓と違って悪くなっても再生機能のある臓器です。早いうちに治せば良くなる可能性は高い!と言われて希望がもてるようになりました。

肝臓の悪い子に何か良い食材やサプリがありましたら、教えてください。

土曜日はこんな事があり、かなり落ち込んだので次の日は友人と浅草へ行って来ました!

Imgp3394

Imgp3398 Imgp3410

下町って風流があって面白いです!

ラーマが健康で長生きしますように!

1クイックお願いします。

コメントは承認後にアップされます。

|

« 突然のお客様 | トップページ | お礼! »

コメント

ラーマ君、心配ですね。
手作りご飯の見直しですかぁ。。。
難しいですね。
一見元気そうに見えても、体の中の様子までは見れないもんね。
しんどかったりするのかなぁ?
言葉も喋れないし、状態を分かってあげられるのは、検査数値だけですもんね・・・
チェリなんか一度も血液検査もしたことないし、数値とかメチャメチャ悪そう・・・
でも、調べない飼い主。。。コワイ・・・
知らないのも恐いけど、知るのもコワイ。
ダメダメな飼い主だ・・・
シャムさん、元気出してね!

投稿: チェリママ | 2007年7月 9日 (月) 09時13分

こんにちは。
ラーマ君、心配ですね。
なにかよい情報が提供できればいいんですが、
力不足でごめんなさい<(_ _)>
応援してます!!

ウチも先日ワクチンに行ってきたんです。
その時に血液検査しなくていいんですか?と先生に聞いたら、
「どうしても!とおっしゃるならやりますが、
 まだ若いし必要ないと思いますよ」ってことで
ワクチンのみ。
やっぱ、しておくべきだったのかな。

投稿: にゃすぞう | 2007年7月 9日 (月) 09時58分

今色々調べてみました。

ポチの幸せという通販サイトをご存知でしょうか・・・
もし知らなかったらグーグルで検索してみてください。
無料の相談コーナーなどもありますから・・・

肝臓等のサポートなんですが、(ハーブ療法)ディーンズのダンドリオンタブレというものがあります。
それとグリーンリーフタブレというものを併用する方法もあります。

免疫力を上げるには、アガリクス、核酸、マコモ、プロポリスなどもあります。
核酸とマコモは、良く知っておられる獣医さん以外ご存知ない方も多いようですが・・・。

良いと思われることはしてあげたいですよね。
ラーマちゃん、心配ですね。
おかんも色々調べてみます。
詳しいことあんまし知らなくてごめんなさい。
シャムネコさん、力落とさないでね。
また何かわかったらメールしますね。

投稿: おかん。 | 2007年7月 9日 (月) 10時02分

ここにウチのメルアド書いておきます。
なんかあったらいつでも言うてね。

投稿: おかん。 | 2007年7月 9日 (月) 10時25分

ラーマ君、元気そうに見えたからビックリしました。
シャム夫妻はもっとビックリしたよね。心配だね。
でも、まだ何かの病気を発症したわけじゃないし、
早くに見つかって良かったよね。
臓器が弱いと、栄養がちゃんと吸収しきれないのかもし
れないですね。

以前、チンパンニュースチャンネルで、腎不全で瀕死の
猫ちゃんが水素結合水を飲んで、奇跡的に回復した様子
が放送されてました。
http://www.h4o.co.jp/product/pet.php
もし、るぼんの調子が悪くなるようなことがあったら
試してみようかなと思ってたのですが、幸いにも使わず
に済んでいるので、実際の効果は分からないのだけど、
何かの助けになればと思って書いてみました。

他にも調べてみますね。
シャムさんファイト。

投稿: | 2007年7月 9日 (月) 15時49分

ごめんなさい!
名前入れずに投稿したかも。
さっきのはウサコです。

投稿: ウサコ | 2007年7月 9日 (月) 15時50分

シャムさん、メール送ってるからねぇぇぇ。

投稿: おかん。 | 2007年7月 9日 (月) 16時48分

ラーマ君、心配です。
一見健康そうでも、何かの数値が異常だったりするのは
人間でも動物でも同じですものね。
シャムさんは今でも十分気を使っていると思うけど
食事の見直しをして、ラーマ君の免疫力があがって
数値が改善されるといいですね。
浅草で、少し充電出来ましたか?
元気を出して、愛する子達の為に頑張って下さいね。

私も、次回病院へ行った時に
血液検査を申し込もうと思います。

投稿: モランゴ | 2007年7月 9日 (月) 18時02分

ラーマ君、心配ですね(。>ー<)
早く良くなりますように、、。
毎日の手作り食、大変でしょうが
がんばってください!!

投稿: むっくのかぁか | 2007年7月 9日 (月) 21時55分

たいへんだったんだ・・・家族の誰かが具合悪いと落ち込むよね。でも再生できるってことだし、tomokoさんならきっとまた良い食事療法とかで、ラーマを救ってあげることができると思いわ。元気だしてね。

投稿: etsuko | 2007年7月 9日 (月) 22時11分

チェリママ様
ご心配いただいてありがとうございます。
ラーマはいつもと変わらず、走り回っているし、ご飯も食べるので、てっきり元気かと思っていたところでした。
元気に見えても、体の中は調べてみないと分からないものですね。
早期発見!早期治療!人間と一緒だね。
チェリーちゃんも来年のフィラリアのついでに血液検査してみては?

投稿: シャムネコ | 2007年7月11日 (水) 09時04分

にゃすぞう様
ご心配いただきましてありがとうございます!
ふくちゃんだって、尿結石頑張ったんだから
ラーマも頑張ってもらわないとですね!

血液検査はかかりつけの獣医さんがしなくていいとおっしゃるなら安心じゃないですか?
ウィードは見るからに元気なんで、検査しなくてよし!って言われました。
しかし、ラーマは心配だから年に1回は必ずしましょう!って言われました。
私達もそう思います。。

投稿: シャムネコ | 2007年7月11日 (水) 09時08分

おかん様
何度もメール頂いてありがとうございました!
私より沢山調べていただいて、感謝感謝の涙です!!
教えていただいた「ポチの幸せ」にも電話で聞いてみました。
肝臓&免疫系サプリ教えていただきました!
貴重な情報ありがとうございます。1ヶ月後の再検査の時に
獣医師とサプリの件、相談しようと思います!

しかし、アクセル君はいたれりつくせりで羨ましいですね!!

投稿: シャムネコ | 2007年7月11日 (水) 09時12分

ウサコ様
ご心配いただきましてありがとう!
内臓は恐いから、元気に見えても年1回の検査って大切だね!
今回は絶対元気になっているって、私が期待しすぎていたから余計にショックだったのかもしれません。
とうのラーマは、いつもどうりケロっとして元気でいるのに。。。
貴重な情報ありがとうございます。
せっかく助けた命、ラーマをこの若さで様態を悪くさせるわけにはいかない!!
頑張りますね!!

投稿: シャムネコ | 2007年7月11日 (水) 09時20分

モランゴ様
手作りに変えて、元気に走りまわっていたので、てっきり元気になったと勘違いしていました。
ラーマは特に身体が弱いから、食べ物について今以上に気を使ってあげないといけないんだぁ。と
反省しました。
浅草に行って冷静になりましたよ(^^)
これからはもっと追求して、ハーブや漢方についての知識もあるといいって思いました。

そうか、マロンちゃんもチェリーちゃんも血液検査していないんだ~ウィードは去勢手術の前に麻酔が利くか調べる為に去年の冬にしているのよ。
だから、今回はパス。まだ若いけど、年に1回はしても良いかもね。

投稿: シャムネコ | 2007年7月11日 (水) 09時26分

むっくのかぁか様
ご心配いただきましてありがとうございます!
ラーマはもともと身体の弱い子なので、毎年血液検査をしているんですよ~
今回は不幸中の幸いで、症状が出る前にみつかって良かったと思っています。
手作りご飯、よりいっそう追求しないといけないと思いました!

投稿: シャムネコ | 2007年7月11日 (水) 09時28分

etsuko様
ご心配いただきましてありがとうございます!
病院から出た後はお葬式のように落ち込みました。
前回は膵炎の可能性で今回は肝臓だから、免疫が関係していたら?って思うと恐くてね。
肝臓って生きていくうえで、とっても大事な臓器だから
絶対治さないと!
いろんな情報を参考にして、ラーマにあったご飯つくります。
治療食は最終手段にしないと!

投稿: シャムネコ | 2007年7月11日 (水) 09時34分

ラーマ君、ほんと元気そうに見えるのに。。。
やっぱり検査しないとわからない事もあるのですね(>_<。)
手作り食って飼い主には結構プレッシャーだから、それによってこの結果かと思うと余計に落ち込んでしまいますよね。。。
シャムネコさん、あまり気を落とさないでくださいね!

私もまだまだ未熟者でいい食材やサプリが思いつかないのだけれど、もし何か良さそうなのがあったら報告しますね☆

投稿: emi | 2007年7月11日 (水) 10時34分

ラーマくん心配ですね。。。
見た目では元気でも検査を受けないと分からないこと
があるんですね。でもこのタイミングで検査で分かっ
たということはこれからよくなるチャンスがあるって
ことだし、シャムネコさんの手作り食があったから
こそ、大事にいたらずに、元気に過ごせていたはず
ですよ!ちょっとでも数値が基準内に近づけるように
祈ってます。元気だしてね。

投稿: shimazo | 2007年7月11日 (水) 11時47分

emi様
ご心配いただいてありがとうございます。
本当にいつもと変わらず元気で走っているんで、検査してみないと分からないもんですね。
手作り食の本では、気楽にとか書いてあったけど、やっぱりラーマは繊細な身体だから、注意してあげないといけないんだ。って思いました。
健康な子だったら、今の食事で大丈夫なはずなんだよね。
emiさんありがとうね!

投稿: シャムネコ | 2007年7月11日 (水) 12時53分

shimazoさん
ご心配いただきましてありがとうございます。
shimazoさんの言うとおり、ポジティブに考えなきゃね!
そのとおり、まだ手作りしていたからこの数値だったんだと思います。
普通の猫のカリカリと缶詰だけだったら
ラーマはすでに病気になっていたと思います。
いろいろ調べてみて頑張ります~(^^)

投稿: シャムネコ | 2007年7月11日 (水) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162945/7078425

この記事へのトラックバック一覧です: ワクチン&健康診断:

« 突然のお客様 | トップページ | お礼! »