« 抜糸の日 | トップページ | バトンが来たデシ! »

2006年10月31日 (火)

私が手作り食に変えた理由

私がキャットフードから手作り食に変えた理由は、ラーマの病気がきっかけでした。

Rama1

ラーマはブリーダーさんによると、生後2週間で眼球を摘出したそうです。

今でもこの写真を見ると涙が出そうになります。

我が家に来てからのラーマの病歴は

  1. 耳ダニ
  2. ジアルジア
  3. 唾液腺の炎症
  4. 重度の消化器疾患(膵炎の疑い)

を繰り返してきました。

その間に病院をいくつか変え、現在の先生に出会いラーマの免疫が普通の子より弱いこことが分かり、この子には食事に気を使ってあげてください。と言われ、手作り食を勧められました。

Imgp0794

ニャンズご飯:人参・無添加フード少々・生鳥胸・鳥レバー・缶マグロ

ちなみにウィードご飯はこちら

Imgp0795

ウィードご飯:大根・人参・無添加ドッグフード少々・生馬肉・かいわれ・ヤギミルク

ウィードも我が家に来てすぐ、顔の毛がバサッと抜け落ちました。環境が変わってストレスか栄養不足かわかりませんが、この手作り食にしてからは毛が生えてきました!

Imgp0425

ラーマは片目だけど、ラーマのお父さんは世界チャンピオンだったそうです。だから、ラーマが片目じゃなかったら、私達のところへは来ていなかったかもしれない。縁て不思議なものですね。

今のところ、ラーマは病気をしていません。これからもラーマに健康で長生きしてもらいたいから、手作り食を続けていきます!

|

« 抜糸の日 | トップページ | バトンが来たデシ! »

コメント

昨日はありがとうございました♪
早速、着まくってます☆

ラーマ君、色々な病気になってきたのですね・・・
きちんとそこを把握しいるシャムネコさんが、スゴイ!

ウィード君と同じで、チェリーも毛が抜けてましたが、手作りにしてから、艶々になりました♪
手作りの良さは、すぐに目に見えて効果が見える事ですよね。。。
ウィード君、その量を朝晩2回ですか?
朝も起きてその量を食べられますか?
チェリーはだいたい七時に起きて、只今八時過ぎ・・・
手作りご飯を出しても、全く一口も食べません・・・
午後くらいにやっと少しずつ食べるかな・・・何でだろう?

長くなりました・・・すみません。

投稿: チェリママ | 2006年11月 1日 (水) 08時13分

はじめまして!!
るぼんちゃんのところから飛んで来ました♪
ウチには10ヶ月のチワワとMIX猫2匹います。
同じ異種多頭飼いしてます♪チワピンやピンシャーの大ファンです!

シャムちゃんもキレーでかわいい♪

眼球摘出、苦労をしているんですね。。。
でも片目でもすごく可愛い〜。

ウチのニャンズも手作り食を与えたいのですが、小さい頃にカリカリが一番身体にいいはず!と思って、キャットフード以外食べさせなかったので、今ではカリカリしか食べない偏食屋になってしまいました~(>_<。)

ワンご飯は現在手作りにしてます。
また遊びに来ますね!!

投稿: emi | 2006年11月 1日 (水) 11時47分

ラーマ君、色んな病気になったけど、
生命力の強い子なんだね。
うんうん。縁って絶対ありますよね。
ニャンズもウィード君もシャム猫さんと出会えて幸せだ。

るぼんは食べ過ぎると軟便になるので、
あまりモリモリ与えられなくて、
小さいから栄養の吸収とか色々心配だけど、
取りあえず元気いっぱいだから、
このまま順調に育って欲しいものです。

投稿: ウサコ | 2006年11月 1日 (水) 16時16分

ラーマ君。・゚・(ノД`)・゚・。
よくがんばったね~~!!
にしても、昔と今の写真の対比が素晴らしいですっ!
そうそう、シャムって段々顔とか耳とか黒くなってくるんですよね~。
あの時期のかわいさってたまんないですよね~。

手作り食、うちはもうちょっと様子見です。
(なんせ、先生のフードチェックが…笑)
これからも時々アップしてくださいね。
今後の為に勉強しときたいですから♪

投稿: にゃすぞう | 2006年11月 1日 (水) 19時10分

ラーマちゃん、元気になってよかったですね。
とっても美しいネコちゃんですもの。

シャムネコさんの手作り食と愛情がラーマちゃんたちに
ちゃんと伝わっているんですね、ちょっと感動しました。


投稿: shimazo | 2006年11月 1日 (水) 19時39分

すぬ家は、ニャンコが3匹居るんですよ。
2匹は兄弟で、あとから来た子が眼球を摘出した子です。
ウチのニャンコは、みんな拾われてきたの。
お家の中で飼いたいのだけど、子供達が猫アレルギーなのと
前にいた子が家から飛び出して交通事故で亡くなっているので
外に猫小屋があって3ニャンコは外で暮らしてます。
仕事に行く時は、いつも声をかけたりなでたりしてます。
ニャンコもワンコもどちらも大切な家族。
その家族が元気で過ごすためなら、頑張れますよねぇ。

投稿: すぬすぬ | 2006年11月 1日 (水) 21時34分

シャムさんが子供達想いで本当に良かった!
ラーマ君が元気になれたのも
ウィード君の毛が生えたのも
シャムさんの気持ちが届いてるからなんでしょうね!
皆、これからも元気♪に、長生きしてね~(⌒▽⌒)

投稿: モランゴ | 2006年11月 2日 (木) 11時59分

チェリママさん
ラーマと出会わなかったら、フード類はカリカリだけあげていたと思います。
物を言えぬこの子達を管理してあげられるのは、飼い主だから
いつまでも健康で長生きしてほしいです。
ウィードは朝晩この量を数秒で食べてしまいます。
プラスおやつも・・・
チェリーちゃん、食細いんだよね。
チェリーちゃんの大好物って何だろう?好きな食べ物が分かれば、工夫出来るんだけどなぁ。

emiさん
はじめまして!
emiさんもニャンズとワンコを飼っていらっしゃるんですね。
ニャンコはワンコと違って、食べ物の嗜好があるから中々難しいですよね。
あとで、ブログ見に行きますね。
またこちらにも遊びに来てください!

うさこさん
ラーマは生命力が強いと私も思います!子供の頃から大手術して、だから余計に可愛いですね。
るぼんちゃんはちっちゃいけど、とっても元気ですよね~
お利口さんだし、ウィードにも脳みそ分けてほしい~

にゃすぞうさん
ラーマの写真、痛々しくて何度見ても胸が痛くなります。
シャムネコは子供の頃は真っ白なんですよね。
ふくちゃんも元気になったら
美味しいご飯沢山もらってね。

shimazoさん
感動してもらって良かった!
ペットの成長日記なので、ビジュアル写真が中々良く撮れなくて・・・
今度会うときは、shimazoさんにこの子達を撮ってもらおう!

すぬすぬさん
すぬすぬさんのニャンズは3匹も居たんですね。大家族ですね~ハンデのある子は、いろいろと心配だから、特に可愛がってしまいますよね。
ほんと、この子達がいるから毎日頑張れるんですよね!

モランゴさん
まろんちゃんは、毛が抜けた事も無く、マダニも沖縄から持って来ないし、健康で良かったですね。
これからも、健康で元気で3兄妹とも長生きしましょうね!

投稿: シャムネコ | 2006年11月 2日 (木) 17時12分

こんにちは! ここでは、はじめまして~!
この間は、コメントどうもありがとうございました。
ラーマくん、ほんとにうちのYUMそっくりですねえ。

うちのチビたちより、もっと小さいときに、眼球摘出だなんて。
まだ、ようやく目が開いたとこだったのに。
でも、今はすっかり元気そう。
しっかりした骨格、筋肉もしまっていて、手作り食のおかげですね!
ラーマくんは、今、何歳ですか。
YUMは、1歳と3ヶ月です。

投稿: みーYUM(★日がな一日シャム♪) | 2006年11月18日 (土) 14時55分

みーYUMさん
見に来ていただいてありがとうございます。^^
ラーマは特に弱い猫でした。でも、白系の猫って免疫が弱い子が多いみたいです。
YUM君とは年齢も近いんですね~
ラーマは、1歳と9ヶ月です。今度の2月20日で2歳になるんですよ~
ちなみにシータは2歳と5ヶ月です。

投稿: シャムネコ | 2006年11月18日 (土) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162945/4022900

この記事へのトラックバック一覧です: 私が手作り食に変えた理由:

« 抜糸の日 | トップページ | バトンが来たデシ! »